DO

なぜ旅が人を変えるのか

思考の使い方1つで運をあげて、人を惹きつける

 

f:id:mt321191104:20180828223014j:image

 

 

 

運をよくする。これは非常に簡単な思考法を身につけるだけで実現可能なことです。

 

運とは引き寄せる力を持っています。人を惹きつけ、新たな人間関係を気づいたり、新たな趣味を見つけたり、人生を共に歩むパートナーを引き寄せます。

 

その運の、良いか悪いかは誰が決めるのでしょう。

 

それは人間が決めています。

 

人が人を見て良い人か悪い人かを、なんとなく決めます。それにより良い人なら人を紹介したり、食事をご馳走したり、関係次第ではお金をもらったりということまで起きます。

 

逆に悪い人と判断されてしまえば、変な噂がたち、やってもいないことで非難され、そのストレスで体を壊したり、治らない心の病にかかることにもなりかねません。その結果人生が台無しになるのです。

 

それこそが運です。

 

運は今日からよくすることができます。ただ思考の使いからを工夫するだけで、あなたは良い人だと認められ、開運することになるでしょう。

 

運と性格は相手が勝手に決める

すれ違う人全てがあなたの運と性格をその相で決めています。パッと見ただけでわかるし「あいつ性格わるそー」と思われるか、はたまた「すごくいい人な気がする」と思われるかは、それで決まります。

 

嫌な奴だと思われたら、BBQにも旅行にも誘われなくなります。「あいつ性格悪いやろ?」と勝手に妄想で陰口を言われてしまいます。

 

そしてズルズル人間関係は悪くなり、ストレスからの病気や怪我、お金を無駄なことに使ったりしてしまうのです。それこそがツイていない人生です。

 

運を決めるのは性格です、そして判断するとき人が見るのは顔、

 

つまり運を決めるのは 人相。顔面ですね。

 

人相は誰にでも見えて、勝手に性格を決めら運勢がかわる

ドライブ中すれ違った男性に「運転荒そう」と判断するときはだいたい顔です、車の傷などもちょっと気になりますが、「どう考えてもこいつ運転荒いやろ」と思うのは顔です。

 

前の車が遅くなくても、口が「へ」の形で眉間にシワが寄っていたら、そういう判断をしてしまいますよね。

 

逆に僕が今日すれ違った女の子みたいに、ちょっと微笑みながら運転してたら、「優しい人なんだろうな」と思います。

 

コンビニでレジ横の焼き鳥ボックスの前で、どれにしようかなと悩んでいる子供が優しい笑顔なら、思わず「この子は友達が多いんだろうな」と自然と判断してしまうように、人は顔でその人の性格を見極めています。

 

それは毎日何を考えているか?がかなり影響します。

 

楽しむ思考方で開運

僕は心底不幸だったとき、友達をまず20人なくし、さらに追加で10人くらい(見えないところで嫌われてた。)なくしました。

 

追加でなくした原因は人相です。

 

「お前とおってもおもろくない」「こっちまで暗くなる」と言われ人は去っていきました。

 

人相のせいで人は暗いやつと判断され、嫌われます。でも逆に暗い考えだと人相も暗くなり、どんどん人が避けていく顔になるのです。

 

あなたがお金に困っていて「あー今月やば」と思っているとき鏡をみてください、いい顔をしていますか?「めっちゃ楽しい!」って顔していますか?してないですよね。

 

その暗い表情が残って人相が出来上がっていきます。

 

いつも、「私は友達が少なくて、嫌われ者だ」と思ってる人は、口角が下がっていき、どんどん顔が嫌われ者の暗い顔になっていきます。

 

「貧乏なのは親のせいだ、ムカつく」と毎日思っている人は眉間にシワがより、イライラしている人相になります。

 

考えていることがマイナスなだけで、表情がマイナスになり顔もそれに引きつられて悪くなっていくのです。

 

じゃあ楽しいことを考えればいいんですよね。

 

「あーくそ楽しい!」と人生を謳歌していた大学一回生の夏休み後を思い出してください。「お前顔色良くないな」なんて言われなかったですよね。「絶対楽しんでたやん!」って言われたはずです。

 

「なんだかまだニヤニヤだとまらねぇぜ」と顔を真面目なヤツに戻そうとしていたと思います。頑張ってニヤニヤ抑えてましたよね。

 

楽しいことがなくても楽しいことは考える

大学一回生は終わり、就活も無事終わり、就職をし社会の闇に揉まれている俺はもう終わりだ!とお思いのだとは思うんですけど。

 

じゃあ、あなたは一生その不機嫌な暗い顔をぶら下げてこの先あと80年も生きるんですか?

 

それは嫌なはずです。

 

だから楽しいことを考えるのです。

 

小さなこといちいち楽しんでください。

コンビニのおじさん店員の声が思ったより高かったら「ちょっギャップ!笑」とちゃんと楽しんでください。(笑うと傷付くので、心の中でね!)

 

駅のホームで割としっかり目な寝癖の高校生を見たら「スーパーサイヤ人はやっぱり男のロマンよな!」とちゃんと小馬鹿にしてください。(声に出したら誰だって怒るよ)

 

 

心のなかでちゃんと小さなことを楽しんでいると、意識的な状態から無意識に楽しめるようになって、毎日小さな楽しいことでいっぱいになります。

 

そうなると凄く毎日が楽しいです。そして人相も良くなり、「最近いいことあった?」とみじかな人から言われます。それがいい顔になったサインですよ!

 

まとめ

やっぱり人は見た目で人を決めてしまっています。でもそれが内面からつくれるとわかったので一安心ですね。

 

あなたが初対面の異性に「絶対いい人やん」と言われるか「なんか暗いよね」と言われるかは今日から考えることで決まります。

 

ただ考えることを楽しいにかえるだけで本当に良くなるので、絶対に小さな楽しいをいちいち楽しんでください!