DO

なぜ旅が人を変えるのか

遊びながら自分の”ホンモノの強み”を見つける

 

f:id:mt321191104:20180926221012j:image

就職試験や自己紹介であなたは自分の強みをしっかりと理解し話せていますか?

 

自分の強みがなんなのかもわからずに、当たり障りのないことを言って就職できる訳ではないですし、友達もできないでしょう。

 

あなた自身が何者なのかは強みを知ることで見えてきます。

 

強みがわかってくると自信を持って就職活動ができますし、友達を作る時にも積極的に自分をアピールすることができます。

 

そうすることで自分のやりたかった仕事につくことができるでしょう。そして人間関係は良好になり、趣味は充実して行事ごといろんな人と参加でき人生を桜花できます。

 

ホンモノの強みは遊んでいる時に見つかります。あなたがリラックスしている時に、優れたその才能が力を発揮しています。

 

あとは、それに気がつくだけです。それだけであなたは優れた自分だけの強みを見つけることができるのです。

 

遊んでいるときが一番力を発揮できる

遊びで強みを見つけるなんてふざけた話だと思いますか?

 

僕は大真面目ですよ!仕事や勉強、部活や普段お生活を振り返ることで強みを見つけるのは正直オススメできません。

 

だって一番リラックスして自分の全力をすべて使えるのは楽しんでいる遊びの時だけなのですから。

 

だからこそ本当の強みが見えてきて、「あ、僕ってこんな魅力があったんだ!」と新たな発見になります。

 

いつもあなたが強みだと思っていることは、”世間のテンプレート”ですよね。

 

忍耐力とか、リーダーシップとか、周りを見るとか、何事にでも積極的に取り組む。そういったものは世間が用意している、ちょっと前に流行ったテンプレートで、僕らはそれを親に良いものと教えられたので、頑張って能力を伸ばしてきました。

 

しかし、それは本当に持って生まれた自分だけの強みではありません。

 

例えば、僕が就職の面接で言っていた「忍耐強く物事に取り組めます!」っていうのは本当は全く嘘でした、でも自分では本当に忍耐力があると思っていたのです。

 

小学生のときから高校まで、あまり好きじゃないテニスを部活としてやってきたし、いやな勉強も割とちゃんとしました。あまり好きじゃない人との人間関係も崩さずに作り笑顔でごまかしてきました。

 

だから「忍耐強いです!」と言っていたし、本当にそう思っていました。

 

でもいざ仕事が始まると、ほぼすべてのことに2日で飽きちゃったんですね。そしてサボる癖ができました。そのときに、「あれ?俺って忍耐強くないんじゃない?」と初めて気が付きました。

 

多くの方がそうだと思うんです。強みというものは、いざ真剣に考えると、「違うくない?」と後々気がつくことが多いものです。

 

仕事や部活、自分が本当にリラックスできないときの強みは自分を取り繕っているのでそうなります。

 

遊んでいるとき楽しんでいるときは全く別です。

 

リラックスした気持ちで、好きな服をきて好きな場所に出かけているとき、自分というものが全部出ます。そして持てる強みも自然に使っているのです。

 

話しかたや、考えていること、行動。すべてが”ありのまま”です。だから本当のあなたの魅力が見つかり、それは仕事のときなどでも活かせる最強の強みです。

  

すぐに強みを見つけたい時は旅行をする

だれとでも仲良くなる。

これは旅行先で、僕が見つけた強みです。友達も認めてくれています。

 

僕の趣味は”お土産売り場のおばちゃんと話すこと”なんです。普通はお金のやりとりをする相手のおばちゃんとつい話し込んでしまいます。

 

とにかくいろいろ聞いてしまうのです。(お客さんが多いときはしませんけど)

 

例えば、干物を売ってる店だと、「どうやって焼いたら一番美味しですか?」とか「一番好きな魚教えてください!」ですね、そこから話が膨らんで、その地域で最近魚が上がっていない理由が水温の上昇のせいだとか、最近中国人の観光客が多いとかが知れるわけです。

 

それが僕が旅行をしている時に見つけた才能です。何も努力をしていませんし、好きだからやっていることです。

 

しかし、これは普通ではない自分の強みです。これが仕事では質問する力となって発揮されているのです。

 

また僕の友達だと、スケジュールを組むのが超うまくて、ホテルのチェックインから居酒屋にいく段取りまでうまくて、全くストレスなく旅ができます。

 

これは普段なら自己管理や、予定を作る強みとして発揮されるのです。

 

他は、良い店を見つけるのがうまい子がいて、とにかくググります。そしてコメントや評価を考慮して、僕らの意見も考慮しためちゃくちゃ良い店を見つけてくれるんです!これは分析することや、人の意見を汲み取る強みになりますよね。

 

ホンモノの強みというものは、本当に楽しんでいる時に見つかるもです。

 

努力はしていないですし、楽しいことです。そして簡単にわかりやすく強みを見つけるプロセスが旅行なのです。だから僕は旅行をおすすめしていますし、そこで見つかる強みが、あなたの本当の強みだと言えます。 

 

 

偽物の強みは伸ばすと辛くなる

辛く厳しいことに耐えながら見つかる強みはホンモノとは程遠いものです。あとから自分に無理やり自分に付け加えたものです。

 

無理して親の望むものをつけたり就職に有利そうだからと作った偽物の強みは、伸ばそうとすればするほど辛くなります。

 

僕らは、親や先生の言うことをよく聞いて、自分とはかけ離れた強みを伸ばそうとしてきました。

 

しかし、その強みは本当は望んでいないものであり、誰かの為のものです。

 

それを伸ばそうとしては苦しくなり、また自分のことが嫌いになってしまっていたのです。

 

あなたはあなたです。僕は僕です。そのことの理解を深めましょう。

 

絶対にその体に脳に、あなたが持った素晴らしい才能があるのです。もう誰かの為に無理して才能を伸ばそうとするのはやめましょう。

 

自分らしい強みを見つけ、素直に自分のままに生きていくのです。それが一番強みを生かすことのできる生き方です。

 

辛くてしんどい、誰かの為の自分は部屋の隅に置いて、あなたらしい強みを見つける為に旅行に出かけましょう。

 

 

最後に。

ホンモノ強みは楽しんでいる時に見つかります。そして旅行がわかりやすく強みを見つける方法になります。

 

また仕事や人間関係に使える強みが見つかりやすいのが旅行です。

 

強みを生かして、あなたが一番望んでいることをするチャンスです。仕事も遊びも人間関係もあらゆることを楽しめるように、強みを見つけましょう。

 

そして、人生が終わるその時に笑顔で「人生に悔いはなかった」と言えるように、自分を曲げずに生きていきましょう。