DO

なぜ旅が人を変えるのか

人生に情熱を注ぐ、オタクになる勇気

 

f:id:mt321191104:20180821223224j:image

オタクってスゲーなって思った話。

 

僕は工業高校に3年間通っていました。

そしてその高校の生徒の8割はオタク。(大半はアニメ)

 

見渡せばオタク状態で、当時の僕は戸惑いました。しかも得体の知れない本が机にずらりと並ぶ「なんや、この可愛い女の子の漫画は!」

と初めて見る2次元の女の子に率直に可愛いとおもってました。

 

ですが、なんとなく恥ずかしくて

僕は自分から手を出していなかったんですね。

 

やっぱり可愛い女の子の漫画=エロのイメージ(子供か!)があって、全部エロ本だとおもってました。

 

エロ本を読む高校生に囲まれる生活は、

気が気ではなかったですね。

 

来る日も来る日も

隣の席の子の本の表紙をチラ見しては、

「破廉恥です!」と勝手に恥ずかしくなるし、

 

読むけ?って言われても、

「おいおいおい人生最大の選択きたよー!」って最大限脳を妄想に使っていました。

 

「読むけ?」って言ってきた子に、

「どんな漫画なん?」って聞いた時、

奴の目が変わりました!

 

「はい!きました!」と言わんばかりに

前のめりになって、その漫画をひたすら

語ってくれたのです。

 

 

 

この可愛い長髪の女の子がなーーー。

 

 

えぇ、こわぁぁ。

 

 

 

怖いくらい真剣に語ってくれた目は、

草原でジャッカルを狙う雄ライオンのごとく鋭く、

 

また母親が初めてハイハイする我が子を

見るときのような優しさすらも感じました。

見事にラブライブ!にハマりました

 

とめどない愛です。

オタク半端ねぇとおもった僕は、

友人の勧めでラブライブ!にはまりました!

 

展開早め。

 

「ラブライブ!って

おまっ、おまっ、お前ミーハーやん!笑」

 

うるせぇ!誰だって黒髪のツインテールが

ぴょんぴょこぴょんぴょん跳ねてたら、

そらそら好きになるやろー!

 

チョット子供っぽい見た目やけど、

大人な考え方やし、アイドルへの熱意と

裏でする努力や葛藤見たら好きになるやろー!

 

しかも中の声優さんが、運動苦手で

エレベーターの乗るのも高難易度やのに、

一生懸命踊ってたら好きになるやろー!

 

しかも公式LINEで、台湾まぜそばとか、

天丼の女性声優感ないやん。って写真

送ってくれたら、そら、、好きになるやろ。

 

いやーオタクってスゴイわ。

好きの塊って感じで、

我が道をちゃんと見つけて進む感じに

和の心、サムライを感じるね⬅︎適当。🤥

 

オタクってスゴイです。

 

熱量がすごいところと、

好きを見つけれたところを僕らも生活に

真剣に取り入れていきたいですね。

 

なにかやりたいなら、やり方を調べるより、

やれる場所などを先に調べて予約しちゃう。

それくらいの熱意でいきたいですね。

 

最後まで、僕の好きに付き合ってくれてありがとうございます。

マサタカ。