DO

なぜ旅が人を変えるのか

仕事を楽しむ真面目に生きないという選択

 

 

f:id:mt321191104:20180730211735j:image

 

自分らしく生きていますか?人生は楽しいですか?月曜の朝がきても辛くないですか?

 

この質問に思い悩んでしまう人に向けて、現状のまま幸せになる方法を書き記しました。現状のままでは幸せになれないなんてことは絶対にないです。少し考え方、脳の使い方を工夫するだけで、人は今のままで幸せになれるのです。

 

 

自分の選択ではなく社会に合わせいる

自分との人間関係をしっかりしていないと、人生の選択を社会的に”正しいもの”を選んでしまう。するとドンドン不幸な道を辿ってしまうことになる。

 

それを気づかずにしているから「なんか辛い」生活を繰り返すことになる。自分との人間関係がうまくいっていないのです。

 

社会が作った当たり前に自分を合わせて生きてきてしまったので、月曜の朝、会社に着き定時をひたすら待つことに労力を費やしてしまうことになるのです。

 

「ちょっと待て!お前も他の侮辱から人が助けると思ってる口か?」

 

いいえ、僕自身が、現状を変えずに工場勤務をしていますので、そんなことは言えませし、

今の仕事のままでも相当幸せです。

 

もちろん、 好きなことをしていきていくのは賛成だし、そこにシフトするために努力も勉強も重ねて行動もしてきました。

 

ただ、もうそんなありきたりなブログは他の人見てくれたらいいです。

 

僕がお伝えしたいのは、現状のままでも自分との人間関係を見つめ直すことで、幸せになる方法です。

 

そのために必要なのは、つまらない仕事の中に「楽しいを見つける」ことです。

 

楽しいを見つけると、仕事は楽になり幸せを作り出す。

月曜に朝の満員電車の中で下を向いてスマホを見るのはもう飽きましたよね。それにそんなに楽しくないですよね。

 

おじさんに挟まれ窮屈な中、普通にしていたら辛いです。普通は席が空いたらガッツいて椅子取りゲームをするんですよね。(僕は車通勤なのでイメージです)

 

それがそんなに楽しいんですか?

 

「こっちは疲れてんだよ!」と思われる人がいると思いますが、多分そんな必死に椅子に座る方が疲れますよ。それに取られたらめっちゃ嫌な気持ちになるんですよね。

 

めっちゃ辛くないですか?

 

だから楽しいを見つけてほしいのです。

 

席が空いたら「あえて見過ごしたろ、お、あのおじさん必死すぎるやろ。」この考え方の方が楽しいはずです。いつも同じおじさんが席を取ってたら「殿堂入りやん」と心の中で思う。その方が絶対に、頑張って椅子を取り合うより絶対に幸せです。

 

「人を侮辱するのはよくないだろ!」

 

それこそが社会にあわした選択ですよね。「人を侮辱するのはよくないぞ、みんな頑張って生きてるんだから」それは正しくて素敵なことです。

 

でも、心で思っていることですし見えませんよね、あなたが勝手に思って、勝手に楽しんでるんですよ。だれも傷つかないです。

 

みんな侮辱するのをダメと言うわりに 、テレビで女性お笑い芸人が網タイツで引っ張りあってるときに「ぶさいくやな!笑」って爆笑するじゃないですか?ツイッターで人の悪口を長文でしっかり書いてるじゃん。

 

なんで急に真面目に正しいことをしようとするんですか?

 

楽しいことを心で考えてだれも傷つけない。あなたは少し月曜の朝が楽になるんですよ。こっちの方が楽しいじゃないですか?

 

傷つけていないんです、だから少しだけ楽しませてもらいましょう、あなたが辛く奈良にように。

 

仕事を楽しめないのは楽しいを選んでないから

「あーこんな仕事したくないのに!」「はよかえりてー!」

 

その考えでは一生一緒です。定年間近まで同じことを考えて、部下には「俺はこんなに苦労している。」とだらだら言うんですよ。

 

そんなんじゃ、自分が一番なりたくなかった上司になる道しかないんですよ。

 

だから楽しいを見つける。

 

「よっしゃ!今日はやること山積みや!やる気でる!!!!」と一回思ってみてください。そんな気持ちがなければないほど、プッと思わず笑っちゃいます。

 

おかしくて笑ってしまったら勝ちです。「気持ち悪いな俺」と思わず笑うだけで気持ちは楽になります、それに言葉の力は強くて、思うだけでも「ちょっと頑張るか」と気持ちが入ります。

 

 「ダルっ」っていって仕事していたらダルイに決まってます。だったら「ちょっと楽しんでみるか!」って意気込んだ方が楽しいんです。

 

 ダルイと思っていたら急に夢だったアパレル会社の社長になれるわけでもないし、芸能人になれるわけでもないんですよ。じゃ、楽しんだ方がいいに決まってます。

 

楽しいと素敵な出会いが増える

一度楽しいとを選び出すと次も楽しいを選びたくなります。当然です、楽しいんですからね。そしてそのたびに自分の色が出てきます。「こっちの方が楽しいんちゃうか?」と楽しい選択が増えて、自分の選択ができるようになります。

 

すると、自分の意外な才能にえぐり会えたり、素敵な人と出会う機会が増えたりします。

 

単純に楽しい選択を繰り返すことで、いままでの自分ではなくなるので「これやってみようかな!」と仕事を増やしてそれが見込まれて、行きたかった部署に行けたりするわけです。

 

出会いがあるのも当然で「あの人仕事楽しいでやってる」と思わせることで超魅力的です。だって周りは昔のあなたみたいに正しいを選んでイライラしてる人ばかりだから。あなたがずば抜けて魅力的に見え、話かけたくなるんですよ。

 

楽しんでいると運がよくなる話もオススメです!

関連記事>>思考の使い方1つで運をあげて、人を惹きつける - 生き方の小学校

 

 

まとめ

楽しいを選ぶことで本当に幸せになります。まずは中から変わります。自分と正しく関わり個性的な人になり、求めていた出会いが訪れて、どんどん幸せになっていきます。

 

楽しいですよ。

 

途中少し過激な表現もありましたが最後まで読んでいただきありがとうございます。

マサタカ。